FC2ブログ
学校が夏休みになりました!
先週末から生徒達も夏休みに入りました。
最近の小学生は様々な習いごとが低年齢化していて、毎日塾や他の習い事で
休みと言っても忙しそうですね。
発表会が終わり、ピアノの稽古もゆっくりしたい時期でしょう。
将来ピアノの仕事につかなくても、練習によって身につく芸事は
ゆっくり身につくもの。ピアノが上手で楽しんでいる人はそれを続けてきた人です。
どうしてもちいさい時期は自主的に練習する子供は少ないです。
親御さんには理解して頂き、発表会も無事終えました。
何でも簡単に手に入る時代だからこそすぐに手に入らない物に
価値が生まれるのかも知れませんね。
それが分かるのは大人になってから何ですが。
スポンサーサイト
[2018/07/24 10:18] | 未分類
発表会
7月16日に発表会が終わりました。
この日の為に一生懸命練習してきた生徒。
それでも満足な演奏が出来ずがっかりしている子もいれば
毎回練習するように注意している生徒が本番が一番うまく弾けたり
様々でした。
終わっからの反省事項は本人が一番感じていることだと思うので
そこから何かを学んでくれたらいいと思います。
発表会に至るまで、ご父兄には沢山の協力をして頂きました。
日頃の送迎、練習の見守り、その一つが欠けても小学校の低学年までの
成長は望めません。舞台に立った我が子を見つめるご父兄の姿に
また来年成長したお子様の姿を見せられるよう、私も努力したいと
思っています。
[2018/07/19 11:48] | 未分類
羊と鋼の森
本屋大賞を受賞した{羊と鋼の森}
調律師さんの話で今映画でも話題になっていますね。

この題名って何だろう?と思っていたら
羊はピアノのハンマーと呼ばれる部分、ピアノはあの丸い形をした弦を
叩いて音を出します。
鋼は弦の事、そして森は木が連想されますね。

このどれを欠いてもピアノの音は出ません。
梅雨の時期はピアノの音が狂って困りものです。
調律したてのピアノを弾くと自分でも上達したのかと
驚くくらいです。
調律師さんのピアノにかける情熱に
こちらも応えるレッスンにしたいものです。
[2018/07/03 16:22] | 未分類
ピアノ教師のひとりごと


自分のピアノ教室の紹介、出来事などを綴ります。

プロフィール

EternalSonko

Author:EternalSonko
東京音大卒、趣味は読書、レストラン巡り、ショッピング 
パーティーに参加すること。ピアノでは印象派が好きです。絵画ではレンピッカ、レオナール藤田。夫の仕事で5年ロンドンに住んでいました。息子1人。楽しい事を優先に生きている極楽トンボピアノ教師です!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR